定義

JavaScript エラーやステータスコード、情報メッセージなど、特定の Web ページ情報を処理する必要がある場合は、ブラウザーの DevTools コンソール監視を有効にできます。 デフォルトでは、Dotcom-Monitor レポートにはコンソールログからのメッセージは含みません。

詳細は こちらをご覧ください

public class OutputFilter : MarshalByRefObject

メソッド

丸太 フィルタリング条件が満たされた場合に、コンソールメッセージをデバイスレポートに追加します。
エラーを発生させる コンソール内のメッセージがフィルタリング条件を満たす場合にエラー応答を生成します。
スキップ メッセージを処理から除外します。 コンソールの監視では、フィルタリング基準を満たすメッセージは無視されます。
クリア 以前に設定したフィルタをクリアします。