root ユーザーの下にインストールしないことを強くお勧めしますが、”sudo”コマンドを使用することを強くお勧めします。

次のコマンドは、サービスがコンピュータ上で実行されているかどうかを示します。

 service collectd status
収集されたサービスの実行を可能にし、メトリックを正しく収集するために、インストールされている Linux エージェントを持つインスタンスで FQDN を正しく設定していることを確認してください。 一般に、/etc/hosts ファイルのループバック インターフェイス IP (127.0.0.1 / 127.0.1.1) は、実際のホスト名に関連付ける必要があります。
セントOS 6

前提 条件:

rpm -ivh http://download.fedoraproject.org/pub/epel/6/i386/epel-release-6-8.noarch.rpm

編集モードでファイル /etc/yum.repos.d/epel.repo を開く

すべてのセクションの下で:

  • コメント解除の基の作成
  • コメントミラーリスト
yum install epel-release
yum install collectd
yum install python-pip
yum install python-requests
pip install requests --upgrade
pip install argparse

取り付け:

  1. サーバー モニタ パッケージのインストール
    rpm -i https://user.dotcom-monitor.com/Downloads/MetricsViewAgent/Linux/Versions/21071501/collectd-dotcom-0.0.13-1.noarch.rpm
  2. 監視エージェント ファイルが配置されているフォルダに移動します。
    cd /opt/com/dotcom
  3. dotcom-monitor.com でアカウントにログインし、「構成」-「MetricsViewコレクター」に移動し、次のステップ(中括弧なしのIDを提供する)のための正しいコレクタIDを取得します。
    ./dotcom-configure.py --set-collectorid {Collector ID}
./dotcom-configure.py --set-collectorid edf15e41113944baabc3f072aaaca12b
セントOS 6.7

前提 条件:

yum install epel-release
yum install collectd
yum install python-pip
yum install python-requests
pip install requests --upgrade

取り付け:

  1. サーバー モニタ パッケージのインストール
    rpm -i https://user.dotcom-monitor.com/Downloads/MetricsViewAgent/Linux/Versions/21071501/collectd-dotcom-0.0.13-1.noarch.rpm
  2. 監視エージェント ファイルが配置されているフォルダに移動します。
    cd /opt/com/dotcom
  3. dotcom-monitor.com でアカウントにログインし、「構成」-「MetricsViewコレクター」に移動し、次のステップ(中括弧なしのIDを提供する)のための正しいコレクタIDを取得します。
    ./dotcom-configure.py --set-collectorid {Collector ID}
./dotcom-configure.py --set-collectorid edf15e41113944baabc3f072aaaca12b
セントOS 7

前提 条件:

yum install epel-release
yum install collectd
yum install python-pip
yum install python-requests
pip install requests --upgrade

取り付け:

  1. サーバー モニター パッケージのインストール
    rpm -i https://user.dotcom-monitor.com/Downloads/MetricsViewAgent/Linux/Versions/21071501/collectd-dotcom-0.0.13-1.noarch.rpm
  2. 監視エージェント ファイルが配置されているフォルダに移動します。
    cd /opt/com/dotcom
  3. dotcom-monitor.com でアカウントにログインし、「構成」-「MetricsViewコレクター」に移動し、次のステップ(中括弧なしのIDを提供する)のための正しいコレクタIDを取得します。
    ./dotcom-configure.py --set-collectorid {Collector ID}
./dotcom-configure.py --set-collectorid edf15e41113944baabc3f072aaaca12b
Debian 7.9

前提 条件:

apt-get install collectd
apt-get install -f
apt-get install python-pip
apt-get install python-requests
pip install requests –upgrade

取り付け:

  1. パッケージをダウンロード
    wget https://user.dotcom-monitor.com/Downloads/MetricsViewAgent/Linux/Versions/21071501/collectd-dotcom_0.0.13_all.deb
  2. サーバー モニター パッケージのインストール
    dpkg –i collectd-dotcom_0.0.13_all.deb
    
  3. 監視エージェントファイルが保存されているフォルダに移動します。
    cd /opt/com/dotcom
  4. dotcom-monitor.com でアカウントにログインし、「構成」-「MetricsViewコレクター」に移動し、次のステップ(中括弧なしのIDを提供する)のための正しいコレクタIDを取得します。
    ./dotcom-configure.py --set-collectorid {Collector ID}
./dotcom-configure.py --set-collectorid edf15e41113944baabc3f072aaaca12b
Debian 8.3

前提 条件:

apt-get install collectd
apt-get install -f
apt-get install python-pip
apt-get install python-requests
pip install requests –upgrade

取り付け:

  1. パッケージをダウンロード
    wget https://user.dotcom-monitor.com/Downloads/MetricsViewAgent/Linux/Versions/21071501/collectd-dotcom_0.0.13_all.deb
  2. サーバー モニター パッケージのインストール
    dpkg –i collectd-dotcom_0.0.13_all.deb
  3. 監視エージェント ファイルが配置されているフォルダに移動します。
    cd /opt/com/dotcom
  4. dotcom-monitor.com でアカウントにログインし、「構成」-「MetricsViewコレクター」に移動し、次のステップ(中括弧なしのIDを提供する)のための正しいコレクタIDを取得します。
    ./dotcom-configure.py --set-collectorid {Collector ID}
./dotcom-configure.py --set-collectorid edf15e41113944baabc3f072aaaca12b
フェドラ 20

前提 条件:

yum install collectd
yum install python-pip
yum install python-requests
pip install requests --upgrade

取り付け:

  1. サーバー モニター パッケージのインストール
    rpm -i https://user.dotcom-monitor.com/Downloads/MetricsViewAgent/Linux/Versions/21071501/collectd-dotcom-0.0.13-1.noarch.rpm
  2. 監視エージェント ファイルが配置されているフォルダに移動します。
    cd /opt/com/dotcom
  3. dotcom-monitor.com でアカウントにログインし、「構成」-「MetricsViewコレクター」に移動し、次のステップ(中括弧なしのIDを提供する)のための正しいコレクタIDを取得します。
    ./dotcom-configure.py --set-collectorid {Collector ID}
./dotcom-configure.py --set-collectorid edf15e41113944baabc3f072aaaca12b
フェドラ 21

前提 条件:

yum install collectd
yum install python-pip
yum install python-requests
pip install requests --upgrade

取り付け:

  1. サーバー モニター パッケージのインストール
    rpm -i https://user.dotcom-monitor.com/Downloads/MetricsViewAgent/Linux/Versions/21071501/collectd-dotcom-0.0.13-1.noarch.rpm
  2. 監視エージェント ファイルが配置されているフォルダに移動します。
    cd /opt/com/dotcom
  3. dotcom-monitor.com でアカウントにログインし、「構成」-「MetricsViewコレクター」に移動し、次のステップ(中括弧なしのIDを提供する)のための正しいコレクタIDを取得します。
    ./dotcom-configure.py --set-collectorid {Collector ID}
フェドラ 22

前提 条件:

yum install collectd
yum install python-pip
yum install python-requests
pip install requests --upgrade

取り付け:

  1. サーバー モニター パッケージのインストール
    rpm -i https://user.dotcom-monitor.com/Downloads/MetricsViewAgent/Linux/Versions/21071501/collectd-dotcom-0.0.13-1.noarch.rpm
  2. 監視エージェント ファイルが配置されているフォルダに移動します。
    cd /opt/com/dotcom
  3. dotcom-monitor.com でアカウントにログインし、「構成」-「MetricsViewコレクター」に移動し、次のステップ(中括弧なしのIDを提供する)のための正しいコレクタIDを取得します。
    ./dotcom-configure.py --set-collectorid {Collector ID}
オープンスーズ 13.2

前提 条件:

zypper install epel-release
zypper install collectd

Python 2.7.8 をインストールしていることを確認してください

zypper install python-requests
zypper install collectd-plugin-python
zypper install python-pip
pip install requests --upgrade

取り付け:

  1. サーバー モニター パッケージのインストール
    rpm -i https://user.dotcom-monitor.com/Downloads/MetricsViewAgent/Linux/Versions/21071501/collectd-dotcom-0.0.13-1.noarch.rpm
  2. 監視エージェント ファイルが配置されているフォルダに移動します。
    cd /opt/com/dotcom
  3. dotcom-monitor.com でアカウントにログインし、「構成」-「MetricsViewコレクター」に移動し、次のステップ(中括弧なしのIDを提供する)のための正しいコレクタIDを取得します。
    ./dotcom-configure.py --set-collectorid {Collector ID}
RHEL 7.0

前提 条件:

rpm -ivh http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/7/x86_64/e/epel-release-7-5.noarch.rpm
yum install collectd
yum install python-pip
yum install python-requests

取り付け:

  1. サーバー モニター パッケージのインストール
    rpm -i https://user.dotcom-monitor.com/Downloads/MetricsViewAgent/Linux/Versions/21071501/collectd-dotcom-0.0.13-1.noarch.rpm
  2. 監視エージェント ファイルが配置されているフォルダに移動します。
    cd /opt/com/dotcom
  3. dotcom-monitor.com でアカウントにログインし、「構成」-「MetricsViewコレクター」に移動し、次のステップ(中括弧なしのIDを提供する)のための正しいコレクタIDを取得します。
    ./dotcom-configure.py --set-collectorid {Collector ID}
ウブントゥ 14.04

前提 条件:

apt-get install collectd
apt-get install -f
apt-get install python-pip
apt-get install python-requests
pip install requests –upgrade

取り付け:

  1. パッケージをダウンロード
    https://user.dotcom-monitor.com/Downloads/MetricsViewAgent/Linux/Versions/21071501/collectd-dotcom_0.0.13_all.deb
  2. サーバー モニター パッケージのインストール
    dpkg –i collectd-dotcom_0.0.13_all.deb
  3. 監視エージェント ファイルが配置されているフォルダに移動します。
    cd /opt/com/dotcom
  4. dotcom-monitor.com でアカウントにログインし、「構成」-「MetricsViewコレクター」に移動し、次のステップ(中括弧なしのIDを提供する)のための正しいコレクタIDを取得します。
    ./dotcom-configure.py --set-collectorid {Collector ID}
ウブントゥ 15.10

前提 条件:

apt-get install collectd
apt-get install -f
apt-get install python-pip
apt-get install python-requests
pip install requests --upgrade

取り付け:

  1. パッケージをダウンロード
    https://user.dotcom-monitor.com/Downloads/MetricsViewAgent/Linux/Versions/21071501/collectd-dotcom_0.0.13_all.deb
  2. サーバー モニター パッケージのインストール
    dpkg -i collectd-dotcom_x.x.xx_all.deb
  3. 監視エージェント ファイルが配置されているフォルダに移動します。
    cd /opt/com/dotcom
  4. dotcom-monitor.com でアカウントにログインし、「構成」-「MetricsViewコレクター」に移動し、次のステップ(中括弧なしのIDを提供する)のための正しいコレクタIDを取得します。
    ./dotcom-configure.py --set-collectorid {Collector ID}