URL をリクエストする

https://api.dotcom-monitor.com/config_api_v1/StressTest を取得します。

使用可能なロード テストの一覧を返します。

成功の応答

応答の例
[{"StressHistory_Seq_ID":374,"Name":"Stress test scenario for \"3mco\" device","HistoryStatus":"Failed"},

{"StressHistory_Seq_ID":375,"Name":"Stress test scenario for \"Test dynparams\" device","HistoryStatus":"Temporary"}, …..]
種類 形容

StressHistory_Seq_ID

int32

ロード テストの一意の識別子。 後続のリクエストでテスト広告として使用します。
例:
"StressHistory_Seq_ID": 546
名前 LoadView に表示されるロード テスト名。

例:
"Name":"Test scenario for \"My Test\" device"
履歴ステータス ステータスの種類:

  • 未定義
  • 一時的
  • チェックインプロセス
  • チェック失敗
  • オーダーチェック
  • 保存
  • 新規 – テスト シナリオの構成が完了しました
  • 初期化
  • 開始 – ロード インジェクタが開始しています
  • 開始
  • ジョブの準備
  • ウェイトスタート
  • プロセス中 – テストが進行中です
  • データのダウンロード
  • 注文ソフトキャンセル
  • 注文キャンセル
  • プロセスをキャンセルする
  • 終えた
  • 失敗 しました
  • キャンセル
  • 致命的 – 致命的なエラーが発生しました
例:
"HistoryStatus":"Started"