定義

指定した証明書フィールドの値で証明書をフィルター処理します。 特定の証明書を許可または拒否し、指定した条件が満たされた場合にエラーを生成するようにスクリプトを設定できます。 たとえば、このメソッドを使用して、今後の証明書の有効期限を通知します。 DayTime/TimeSpan 解析メソッドの説明を参照して、DayTime/TimeSpan 文字列をフィールド値として正しく指定します。

public class SecurityValidation : MarshalByRefObject

メソッド

許す 対応するフィールドがメソッドで設定された条件を満たす場合に、証明書を許可します。
打ち消す 対応するフィールドがメソッドで設定された条件を満たす場合、証明書を拒否します。
クリア 証明書フィルター規則のスタックをクリアします。