広告パブリッシャー向けウェブサイトを最適化する方法

ウェブサイト広告パブリッシャーを最適化する

広告パブリッシャーの収益は、サイトへのトラフィックと広告の最適化という 2 つの主な要因によって異なります。 SEOの観点からサイトへのトラフィックを促進するプラクティスとプロセスに重点が置かれていますが、訪問者があなたのサイトにアクセスしたときに理想的な経験を持っていない場合はどうなりますか? サイトへのトラフィックの作成と推進に費やされた労力と時間は、訪問者があなたのページに着陸し、何も行動を起こさない場合は何の努力も必要です。 そして、もし彼らが貧しい経験をした場合、あなたは確かにどのように知っていますか? ページの速度は 2010年以来、Googleのランキングアルゴリズムの重要な要素となっているので、ページを最適化するさまざまな方法と、代理監視を実装することでページのパフォーマンスが完璧で収益が失われないようにする理由を理解することが不可欠です。

パフォーマンスベースラインの検索

ページの最適化を開始するには、ページの現在の動作を確認する必要があります。 Web サイトの速度テストを実行すると、ページの速度が低下する要因を特定するのに役立ちます。 パフォーマンスを測定するために利用できるドットコムモニターの 無料速度テスト のような利用可能なツールがあります。 このツールは、世界中の25の場所から速度テストを実行するオプションを提供します。 スピードはユーザーエクスペリエンスの鍵となるので、覚えておいてください。 訪問者の大多数が特定の場所から来ている場合は、その場所からパフォーマンスを判断する必要があります。 また、このツールでは、さまざまなデスクトップ/モバイルブラウザから選択することもできます。

テストが完了すると、ウォーターフォール チャートと、エラー、ホスト、最も低速な要素、最も高速な要素を含むパフォーマンスの詳細な概要が表示されます。 DNS、接続、SSL、要求、最初のパケット、およびダウンロードを含む。

ページを最適化する

速度テストの結果が示す可能性が高いので、ページの読み込みに費やされる時間のほとんどは、画像のダウンロードとJavaScriptの初期化です。 HTTP 要求が多いほど、サイトの読み込みに時間がかかります。 これらの要求を減らすことで、ページの読み込み時間を短縮できます。 ページの読み込み時間を遅くする主な問題の一部は、通常、画像、CSS、HTML、JavaScriptファイル、およびレンダリングブロッキング要素で、DOMのタイミングを遅くします。

  • 画像: 多くの画像ファイルは最適な圧縮を使用せず、サイトの読み込みが遅くなります。 画像を迅速かつ簡単に最適化するために使用できる無料の画像圧縮ツールが多数用意されています。 (私たちのお気に入りの画像圧縮ツールの一つは TinyPNGです。
  • CSS、HTML、および Java スクリプト: CSS、HTML、JavaScript などの他のページ上の要素では、要素の数を減らすか縮小することで、要素の数を減らして結合することで、ページを最適化し、ページの読み込み速度を向上させることができます。 これには、コードのクリーンアップと、スペース、コンマ、冗長コードなどの不要な文字の削除が含まれます。 WordPress のような CMS プラットフォーム上で実行している場合は、いくつかの 縮小プラグインが利用可能です
  • レンダリングブロック要素と DOM タイミング: ブラウザがページをレンダリングする前に、DOM ツリーを構築する必要があります。 ブラウザーが HTML 要素を検出するたびに、ノードと呼ばれる JavaScript オブジェクトを作成する必要があります。 すべての要素が処理された後、これらすべてのオブジェクトのツリー構造が作成され、ページを表示できます。 ただし、たとえば、サイトが外部 JavaScript または外部 CSS ファイルを読み込んだ場合、DOM の作成は、それらの特定のファイルがダウンロードされて解析されるまで停止します。 これらのレンダリング ブロッキング要素は、ページの速度を大幅に短縮できます。 非同期的に読み込むように設定すると、読み込み時間を短縮できます。
  • ブラウザキャッシュ: 一般的に見えるかもしれませんが、キャッシュは見落とされることがあります。 先ほど述べたように、あなたのブラウザはたくさんの情報、CSS、画像、JavaScriptなどを保存します。 コンテンツを変更する頻度によっては、キャッシュの有効期限を長く設定する必要があります。 キャッシュを使用すると、訪問者がページに戻った場合に、ブラウザーでこれらの要素をすべて読み込む必要がないようにすることができます。 繰り返しますが、ワードプレスを実行している人のために、我々は WPロケットをお勧めします.

合成モニタリング:継続的なWebサイトパフォーマンスモニタリング

SEOの観点からサイトを最適化することは、確かにパズルの不可欠な部分です。 しかし、前述のように、あなたのページが訪問者の期待に応えなければ、彼らはすぐに興味を失い、去ります。 ウェブサイトの速度が十分ではなかったかのように、Googleは最近、ユーザー指標が 2021年までに主要なランキング要因になると発表しました。

合成監視ソリューションを実装すると、パフォーマンスの問題について Web ページを継続的に監視できます。 従来の監視ソリューションでは、サイトがアップ状態かどうかを知るのみです。 総合的な監視は、ページへの訪問者をシミュレートすることによってさらに進みます。 また、実際のユーザー監視 (RUM) ソリューションとは異なり、ページのパフォーマンスを理解するために実際のユーザー データが必要な場合、継続的に実行されるように合成監視を設定できるため、チームは問題が発生した正確な瞬間をチームに通知できます。

ドットコムモニターウェブサイトの監視

Dotcom-Monitor のような Web パフォーマンス ソリューションは 、Web ページやアプリケーションのブラウザベースの監視を 実際に提供し、パフォーマンスベンチマークを確立します。 ページ要素によってパフォーマンスが影響を受ける場合、問題の発生箇所を特定するために問題の詳細を示すアラートが送信されます。 さらに、ウォーターフォール チャートと同期されたビデオをキャプチャできるため、ページ エラーを簡単に診断し、ダウンタイムを最小限に抑え、最終的には訪問者に影響を与えることができます。

ドットコムモニタプラットフォームのもう一つの重要な機能は 、EveryStep Webレコーダーです。 レコーダーはビジターアクションのスクリプトを作成し、画像やページコンテンツを確認し、それらのステップをアップロードして継続的な監視を行うために使用されます。 これは、広告の配置が広告の配置を見てアクセスできるようにすることで収益に直接影響を与えるため、広告の掲載者にとって重要です。 イメージとコンテンツが適切にレンダリングされることを検証することにより、さまざまなデスクトップおよびモバイル プラットフォームのすべての訪問者に対して、ページ上のコンテンツが一貫していることを確認できます。

また、Dotcom-Monitor プラットフォームは、インターネット インフラストラクチャ (Web サーバーや DNS サーバーなど) を監視するソリューションも提供しています。 サーバーの応答時間は、ビジター数、ページ リソース、ホスティング プロバイダーの数によって影響を受ける可能性があります。 DNS の解決速度が遅くなると、Web ページのパフォーマンスが低下する可能性があります。 サーバーのボトルネックを特定することで、Web ページやその他の重要なサービスが実行されます。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on email
Email
Share on print
Print