まず、アクティブなドットコムモニタアカウントとアクティブなZapierアカウントが必要です。

  1. Dotcom-Monitor アカウントにログインし、アカウントメニューの統合オプションで Zapier API の一意識別子を見つけます。 ID をクリップボードにコピーします (Ctrl+C)
  2. Zapier アカウントにログインし、[新しい ZAP を作成] をクリックします。
  3. [トリガー] で、ドットコムを検索して、ドットコムモニタートリガーを見つけます。
  4. 「これが起こったとき」と表示される場所で使用するトリガーを選択します。
  5. 画面の右側からアクションをトリガするプログラムを選択します。
  6. 手順 2 で、ドットコム モニター アカウントから Zapier の一意の ID を貼り付けて、ドットコム モニター アカウントを追加します。
  7. 次に、選択したアクション アプリケーションからアカウントを選択します。
  8. zap をトリガーするには、少なくとも 1 つのデバイスを選択する必要がありますが、すべてのデバイスまたはデバイスのサブセット (UserView など) の 1 つのデバイスの種類のすべてのタスクを選択できます。
  9. 必要に応じて、トリガーに追加のカスタム フィルターを指定できます。
  • デバイス名
  • 監視エージェント (場所)
  • デバイスの状態
  • エラーの説明
  • 日付/時刻
  • エラー コード
  • エラーの種類
  1. ステップ 5 では、zap がトリガーされた後に 2 番目のアプリで実行するアクションを指定します。
  2. テストして、zap をオンにして、構成を完了します。